舞台の情報 観劇記録 感想  そして戯言


本日はご来場いただき まことにありがとうございます

このたび 別ブログに掲載していた劇評もこちらにまとめました
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
浮足町騒動

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

しかし、

 

残念ながら舞台は、ちっとも面白くなかった。

正直、期待はずれであった。

 

あの企画で、あれだけの労力を費やして・・・・・できたのがこれ?

 

私はそう思ってちょっと呆然とした。

おかしいな、そんなはずない、面白くないはずないんだけど、

私の感性が鈍ったか古くなったのかな?

そこまで思ってしまったくらい。

 

実は、劇評の1本も書いて、新聞社にでも投稿して

それが宣伝になったらいい、熊本や宮崎でも興味を持った人が来てくれるように、

なんて考えて一人でニヤニヤしていたくらいだったのだけれど

とても誉める内容の劇評など書けそうにない。

 

私は気を取り直して、日曜にもう1回見た。

過去記事にも書いたが、初日は中島テイストに縛られていたのかもしれないと反省して

よりフラットな気持ちで見ようと心がけた。

 

それでもやっぱり・・・面白くなかった。

どう劇評を書いて良いのかわからない。

いくらか関わり、これだけ近くで見てきたのだから、悪いことは書きたくないけれど

ごまかした批評はどうしても書けない。良いと思えないものを誉めることはできない。

 

しばらく悩みながら、ネットの感想を探してさまよったりしていた。

そうするうちに思った。

なぜ面白くなかったんだろうか。

なぜ企画は中途半端になってしまったのか。

それを調べたら、自分でも納得できる答えを見つけられるかもしれない。

 

私はそれを調べようと思って、様々な感想や意見を探して読み始めた。

 

 

 

| 12:55 | 演劇イベント in 福岡 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。