舞台の情報 観劇記録 感想  そして戯言


本日はご来場いただき まことにありがとうございます

このたび 別ブログに掲載していた劇評もこちらにまとめました
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
山口宏子さんの書いた記事がいっぱい
JUGEMテーマ:演劇・舞台

 ちょっと遅い記事で恐縮ですが
金曜日(3日)の朝日新聞夕刊について。

金曜日はエンタメ情報が多く、音楽、映画、演劇と記事がたくさん載るんです。
今回の演劇関連記事は
「愛知トリエンナーレ2010 『ロボット版・森の奥』」についての劇評と
「中村勘三郎×野田秀樹 『表に出ろいっ!』」公演の紹介記事。

この2つとも、書いたのは私の大好きな 山口宏子さん。
少し前までは、NHKのミッドナイトステージ館の司会兼インタビュアーをされていて
楽しみに見ていたものです。


さらに、
エンタメ面もっとも大きな写真つきの、俳優さん取り上げ紹介コーナー(?)は
今回は小林聡美さん。
これも舞台『ハーパー・リーガン』の宣伝としてであるけれど

このインタビュー記事を書いているのも・・・・・・、山口宏子さん!


えええー??
1つの新聞で、演劇関係記事3つとも山口さんって!
ほ・・・・ほかにいなかったの?書く人。

朝日新聞は、扇田先生、大笹先生のような批評家さんを除けば
演劇記事を担当してるのは3人くらいのような気がしますが・・・・・
もっといたらいいのにと思うんですけど。


まあ、山口さんの記事をたくさん読めるのは、私は個人的にはうれしいんですけどね。


| 21:40 | 劇評関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。